レース情報

第50回園田ジュニアカップ

2021年12月31日(金)
■園田競馬場
■サラブレッド系2歳
■距離:1700m

レース結果

 園田競馬の「第50回園田ジュニアカップ」は31日、第11R、1700㍍で行われた。1・2倍という断然の1番人気に押されたガリバーストーム(牡2=尾林二)が圧倒的な内容で、押し切った。同馬は無傷の5連勝での制覇となった。2着は3番人気アンサン、3着には2番人気のベルレフォーンが入線。3連単は790円の2番人気の本命決着となった。

  今年最後の大一番で圧倒的な内容で走り抜いた。発馬を普通に決めると、ハナを主張。いい形で主導権を握ると、あとはマイペースの逃げへと持ち込んだ。無理に競り掛けてくる馬はおらず、道中は余裕たっぷり。勝負どころの3角過ぎで仕掛けるとスッと反応。直線に入ると最後は余裕たっぷり。3馬身以上の差をつけてゴール。無敗の王者が誕生した瞬間だった。「結果を出せて良かったです。自分の競馬さえできればとは思っていましたが、本当にホッとしました」とは鞍上の広瀬。管理する尾林二師は「思った通りの調整ができましたし、万全の状態で送り出すことができました。今日は折り合いもついていましたし、これならとは思いました」とこちらもホッとした表情。これで3歳クラシックはもちろん主役として登場に。これだけの走りをされては期待は高まるばかり。さらなる高みを目指す3歳シーズンを楽しみにしたい。

■記者プロフィール
桑原 勲(くわはら いさお)
スポーツニッポン記者
経験豊かな知識と緻密な取材で、的確な予想を組み立てます。

桑原 勲

このページの先頭へ戻る