トップ > レース情報 > 第51回 兵庫大賞典

レース情報

第51回 兵庫大賞典

2015年5月5日(火)

■園田競馬場 ■サラブレッド系4歳以上 ■距離:1870m

レース結果
レース映像

レース結果

圧倒的な一番人気、単勝1.1倍はほとんど最後まで動くこともなかった。
スタートは全馬五分だったが、外から悠々とハナを奪ったタガノジンガロ、能力傑出馬がマイペースの逃げを打ったものだからもうこの時点で勝負は決まったも同然、その上に上がりがメンバー中最速の38秒0、こうなると後続馬の出番がないのも当たり前。
本当なら2番手に付けたエーシンクリアーあたりが早めに動きたかったはずだが、ジンガロにあのペースを作られてはなかなか動くに動けず、そのまま2着粘り込みで行ったが成立。
しかもこのクリアー自身も38秒1の上がりだから3着以下は2秒近く離れてのゴールだった。
その3着争いは6頭までが1馬身圏内に犇き大混戦となったが、好位の内を回ったアランロドが最先着。
続いて3番手でひとまずマイペースの走りを崩さなかったマッハタイザンが4着。脚は使ったものの外回りの展開がやや誤算となったオーケストラピットが5着、前走のように勝負所で差を詰められなかったニシノイーグルが6着、頑張ったものの最後は距離適性分が出てしまったホクセツプリンスが7着、積極的に動くも初オープンの壁にはね返されてしまったジーエスマルコが8着だった。

北防 敦

■プロフィール
北防 敦
(きたのぼう あつし)

競馬キンキ チーフトラックマン
「競馬は調教から」をモットーに早朝からの調教取材を精力的にこなす。予想も、調教データを中心に組み立てる。