トップ > レース情報 > 第8回園田FCスプリント

レース情報

第8回園田FCスプリント

2018年6月21日(木)

■園田競馬場 ■サラブレッド系3歳以上 ■距離:820m

出馬表
昨年レース結果
昨年レース映像

※出馬表はレース2日前の15時更新予定です。

レースの特徴

2歳戦以外では行われない園田競馬場の年に1度の短距離決戦。
競走距離1000メートル以下のレースのみで構成されるシリーズ競走、『スーパースプリントシリーズ(略称:SSS)』の対象レース。SSSは、超短距離戦で能力を発揮する馬の発掘と、各地方競馬場で実施可能な最短距離を極力活かすためワンターン(コーナー通過が3~4コーナーのみ)のスプリント戦によるシリーズ。

過去7回の結果
1着2着3着着外
1番人気4111
2番人気1132
3番人気2014

記者がお伝えする今回の見所

デビュー戦でしか経験できない距離だけに距離未経験馬は多い。
現に今年、距離経験しているのは昨年の④着馬高知カイロスだけ。折り合いも駆け引きも通じない距離だけにこの経験差は大きい。
同じく高知ヨアソビは近走、常にハナ。たまたま前走、同地遠征で騎乗した大山Jからもハナは相当速かったと聞く。その彼が騎乗予定はインディウム、1400m戦だと前半掛かってしまう、1230m戦でもまだ戸惑うところがある。それだけにこの距離ならスムーズに折り合うか。
ナチュラリーは1230m戦4戦1勝、②着3回とパーフェクト。この距離で更に能力発揮となりそう。
サンライズトークは格下ながらも転入後これまで大崩れなし、しかもレースはうまい。

北防 敦

■プロフィール
北防 敦
(きたのぼう あつし)

競馬キンキ チーフトラックマン
「競馬は調教から」をモットーに早朝からの調教取材を精力的にこなす。予想も、調教データを中心に組み立てる。

過去のレース画像

過去のレース画像