トップ > レース情報 > 第24回兵庫クイーンセレクション

レース情報

第24回兵庫クイーンセレクション

2023年1月26日(木)

■姫路競馬場 ■サラブレッド系3歳牝馬 ■距離:1400m

レース結果
レース映像

レース結果

報知新聞社賞第24回兵庫クイーンセレクションが26日、姫路競馬場ダート1400㍍に2歳牝馬10頭によって争われ、1番人気に支持されたサラキャサリンが好スタートからハナを奪うと、2着マルグリッドに3馬身差をつけV。馬はもちろん、騎乗していた松木にとっても15年4月に高知でデビューして以来、うれしい初の重賞制覇となった。

サラキャサリン&松木のフレッシュコンビが重賞制覇だ。17日に開幕して以降、姫路で1番枠はわずか1勝と死の枠。「(枠順を聞いた瞬間)笑うしかなかった。それで緊張が取れ、肩の力が抜けていたのがよかったのでしょう」と松木。抜群のスタートを決めてライバルを抑えハナに立つとあとは後続に影すら踏ませず逃げ切った。

15年4月に高知でデビュー。18年のヤングジョッキーズシリーズで3位に入るなど乗れる若手として評判は高かったが、より多くの騎乗機会を求め兵庫に移籍したのが19年2月。ようやく重賞制覇にこぎつけた。「デビュー以来、積み重ねてきたことが実った」としみじみ。

「松木がガッツポーズでゴールする瞬間しか思い浮かばない」と送り出した新井調教師も感激の面持ち。サラキャサリンは転入後3走して少しずつ気持ちが高ぶっていることもあり、リフレッシュ休養に入り、来たるべき春を目指す。

蔵田 成樹

■プロフィール
蔵田 成樹
(くらた まさき)

報知新聞