トップ > レース情報 > 第54回のじぎく賞

レース情報

第54回のじぎく賞

2016年5月19日(木)

■園田競馬場 ■サラブレッド系3歳牝馬 ■距離:1700m

レース結果
レース映像

レース結果

 発馬でハナを切ったのはディアマルコだったが、クラトイトイトイが掛かり気味に先手を取った。ディアマルコ鞍上・佐原が「トイトイが行ったので無理をしなかった。そのぶんが最後の差になったと思います」と2番手から追走。
クラトイトイトイ鞍上・石崎は「物見をしていたし、掛かってしまいました」と振り返ったが、3戦連続の遠征で今回も馬体減。気性面での課題が懸念されたていたが、今回は連戦の疲れが出た格好になったか。
逃げ切りを狙うクラトイトイトイは、2周向正面で後続に追い付かれ、2番手にディアマルコ、ラチ沿いにチョウクルクルがしぶとく食い下がり、4番手のナツは最終コーナーで置かれた。逃げ粘るクラトイトイトイを、最後の直線で脚を伸ばしたディアマルコが捕らえ1馬身半差での勝利。ディアマルコはうれしい重賞初Vとなった。
「今回は馬が落ち着いていました。3度目の正直です。名古屋でも最後の最後で負けていたので、油断できなかったですね」と佐原は激戦を振り返った。佐原騎手、那俄性師とも福山(廃止)から高知に移籍。「名古屋での2走はクラトイトイトイに完璧に負けていたから…。まさかの気持ちです。高知へ行って3年目。園田で勝てると思わなかった(那俄性師)「福山のファンにもそうですが、高知でやらせてもらっているので…。感謝したいです」(佐原騎手)も喜びもひとしおだ。今後の予定は「来月の黒潮ダービーの予定が、こういう結果になったので…(那俄性師)」と未定だ。

是石 真紀

■プロフィール
是石 真紀
(これいし まき)

スポーツニッポン記者