トップ > お知らせ > 松本剛志騎手の診断結果について

2018.05.14

松本剛志騎手の診断結果について

5月3日(祝・水)園田競馬第6レースで落馬負傷した松本 剛志騎手(園田・西村守幸きゅう舎)は、尼崎市内の病院で診断を受けた結果『左腓骨骨幹部骨折・左肩打撲傷』とされ、全治2ヶ月の加療を要する見込みと診断されました。

このため、当分の間騎乗はとりやめますのでお知らせします。
松本 剛志騎手

松本 剛志騎手